忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


花粉症(アレルギー性鼻炎)の検査結果

近年、多くの方が悩まされる花粉症。
私も、初夏と秋がひどく、鼻や目がくしゃくしゃして、身体が熱っぽくだるくなるつらさ。
鼻水やくしゃみが大量に出る日は何もしたくありません。
 
アレルギーを抑える薬もあるのですが、副作用として眠くなることから、
飲む事を躊躇することがしばしば。
 
アレルギーが発生する原因は、人それぞれ異なりますが検査で調べることができます。
 
内科医院(それ以外でもOK?)で血液検査を行えば1週間程で結果がでます。
 
【その結果がこれ】クリックで拡大
58692e66.jpeg
ハウスダスト、ダニ、カモガヤ、スギに反応することが判明しました。
カモガヤって何ぞやと調べてみるとイネ科のオーチャードグラスと呼ばれる牧草とのこと。
日本には、明治時代に土着して、現在は、牧草+全国に広く野性しているそう。

カモガヤについて

 
5月~7月、9月~10月位が花粉の時期で、スギ花粉程、話題にならないものの、
この花粉に悩まされる人は多いらしい。
 
スギの生えない北海道では、夏風邪の多くがこいつの花粉が原因の花粉症であったとの結果もでている。
 
原っぱ・河原などに自生しており、スギ程、遠くに飛ばないながら花粉としての強力さはスギの何倍~何十倍。
 
今年の初夏は鍼治療の効果か、それ程、花粉症に悩まされなかったが、秋は、例年よりはましながら、鼻水・身体の熱っぽさが残る。
 
明日は、鍼治療に行くので、鍼や刺絡で治るかどうか試してみたい。