忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


腰痛や肩こりだけではない。鍼治療で治る病気!

鍼治療を一部の「知っている人だけ」で独占するな(笑)!

私の鍼治療のイメージは、お爺さん・お婆さんになってからいわゆる鍼灸治療を行うものだと思っていた。腰痛・肩こりを鍼で治そう・治るとは考えてもおらず、鍼の治療院を探したことなどなかった。

まだ、鍼治療を行った事がない方はみなさんそうでしょう。
 
今回、鍼治療に行ったのも「パソコン病」というパソコンの使いすぎによる腰痛や肩こりといった身体の不調を治せるということからで、どんな治療法であれ治ればよいという思いから通院したのがきっかけでした。その後、スポーツ選手やダンサーなどが鍼を活用していることなどを教わりました。

ただ、鍼治療は保険が効かない(条件が複雑)、先生によりやり方・能力が異なるなどという問題があるため、
飛び込みで行くより紹介やじっくりと評判や評価を見極めてからの方がいいでしょう。

また、世界的に鍼治療は認められていて1979年に世界保健機関(WHO)が臨床経験に基づく適応疾患43疾患を発表しています。

鍼治療は、「知る人しか知らぬ治療法」で、もっともっと鍼治療を活用しましょう。というのが言いたかったことです。
 

【神経系疾患】
神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・神経症・ノイローゼ・ヒステリー
【運動器系疾患】
関節炎・リウマチ・頚肩腕症候群・頚椎捻挫後遺症・五十肩・腱鞘炎・腰痛・外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)
【循環器系疾患】
心臓神経症・動脈硬化症・高血圧低血圧症・動悸・息切れ
【呼吸器系疾患】
気管支炎・喘息・風邪および予防
【消化器系疾患】
胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)・胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍・痔疾
【代謝内分秘系疾患】
バセドウ氏病・糖尿病・痛風・脚気・貧血
【生殖、泌尿器系疾患】
膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎・前立腺肥大・陰萎
【婦人科系疾患】
更年期障害・乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性・血の道・不妊
【耳鼻咽喉科系疾患】
中耳炎・耳鳴・難聴・メニエル氏病・鼻出血・鼻炎・ちくのう・咽喉頭炎・へんとう炎
【眼科系疾患】
眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目・ものもらい
【小児科疾患】
小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠)・小児喘息・アレルギー性湿疹・耳下腺炎・夜尿症・虚弱体質の改善


東洋医学は従来の西洋医学とは異なった常識の個所が多く、とまどう点もあると思いますが、最初はそういうものなんだと受け流して、ああなるほどな と腑に落ちた点を気を付けていけば良いと思います

鍼は、細くて刺される瞬間は、ほとんど痛みがありません。
中国の鍼はもっと太いということですが、日本人の方が繊細で敏感らしく、細い鍼で効き目があるとのことです。

【鍼の写真】
2c14f7e7.jpeg

【刺されている姿】
3620b8af.jpeg